日本総合リサイクル
工場長 金瀬和幸

北海道大学工学部卒・2013年11月入社

リサイクル技術の先端を拓く、 拠点長としての誇り。

Q1.豊富産業グループの魅力はどんなところだと思いますか?

一つの会社内で完結する仕事だけでなく、グループ間でさまざまな事業をおこなっているところです。グループ全体を通して連携を取ることにより、相乗効果が期待出来、自身としても幅広い知識を得られるのが面白いです。

Q2.入社してから印象に残ったことを教えてください。

入社5年にアメリカに出張し、飛行機解体に関する会合へ出席したことです。飛行機の解体は弊社としては新しい分野になるので、通常業務と異なる世界を見させてもらい、刺激となりました。

Q3.どんな人と一緒に働きたいですか。

お互いに刺激をしあい、切磋琢磨できる人と一緒に働きたいです。自分が出来ないことを出来るようになる、出来るようにしたいと思い、努力される方はどういう方でも全体の刺激になると思います。

Q4.会長・社長との印象に残ったエピソードを教えてください。

高倉会長とは、最初にお会いした時に、事業に対する熱意とこれからの展望を熱く語っておられ、非常に感銘を受けました。高倉社長は、控え目ながらも常に合理的に考えておられ、自分とは異なる観点で切り込まれて行くので大変勉強になります。五十嵐社長は、新人研修の際に上杉鷹山の「為せば成る 為さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の為さぬなりけり」という短歌を引き合いに出されていたのが印象に残っています。あのお話から、仕事の姿勢や、精神的に強くなるための考え方を学びました。

Q5.これからの目標を教えてください。

拠点長として、環境に関わる資格を一つずつ取得していきたいと思っています。また、周辺領域の知識・知見を深めていくこともおこなっていきたいです。

1日のスケジュール
  • 7:30 出社
  • 8:20 朝礼・現場ミーティング
  • 9:30 日報収集
  • 10:00 事務作業・来客対応・現場見回りその他
  • 17:30 書類整理
  • 18:30 退社